スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三國志onlineとこのブログその1

 福沢諭吉の学問のすすめに
「自由と我侭との界は、他人の妨げをなすとなさざるとの間にあり」
という一文があります
(自由とわがままの境界線は他人に迷惑をかけるかかけないのかの間にある)

この言葉は至極ごもっともで反論の余地なぞないのですが


サービスが始まったらやってみたいことのひとつに
いろんな部曲を渡り歩きたいという願望があるのですよ

どうしてもギルドがあるゲームというのはギルド内での
閉鎖的な活動が多くなりがちになってしまいます

特にこのゲームは部曲戦等を考えるとそうならざるを得ない傾向に
あると思います

でもですね
それだけじゃ寂しかろうと

いろんな人と話をしてみたい遊んでみたいという願望は
とどまることを知らないわけですよ
ですからやってみたいと

でも現実問題として冒頭の一文にかかってくるわけですよ
抜けるとわかってるキャラを一週間なり10日なり
入れさせてもらうということは
自由なのかそれともわがままなのか
という壁にぶつかってくると思うのですよ

自由かわがままかを決めるのは自分ではなくて
他人ということですね

でも受け入れる側のメリットはゼロではないと思うのですよ
小さい部曲だと軍略やダンジョンなど人数が集まりにくい
時があると思うのですよ

そこでAという部曲からBという部曲へレンタル移籍
してた場合Aの部曲に声かけてみるとかできるわけですよ
何回かそういった交流があって
連携が取れたりしてきたら
部曲戦で人数足りないんだ3人ばかし貸してくれませんか?
ということもできないことはないですよね?

なかなか見ず知らずの部曲に3人貸してくれとは言えないですよ

そんな感じで小規模部曲連合みたいなのができたらいいなと


サービス開始日もわからないうちからこんな妄想ばっかりやってるから
くりぃむナントカを見逃すんだ
スポンサーサイト

theme : 三國志online
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

いや~ゲームも止まってしまって結構な日数が経ちますが
いかがおすごしでしょうか?

ゲームもしてないのによく更新続けるなぁと感心いたします
オレなんか前にやってたゲームは毎日遊んでたくせに
最後の方になったら1ヶ月に1回の更新だったよ

また時々見にきまっさ!

逆に考えるんだ
ゲームをしていないからこそ時間が余って更新できるんだ
プロフィール

鈴木製作所

Author:鈴木製作所
このブログ内の陛下
ブログの外は平民以下

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

例のあれ
『三國志 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエー及びシンガポール国法人であるKOEI ENTERTAINMENT SINGAPORE Pte. Ltd.に帰属します。」 または、「(C)2007-2008 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd./KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」 このホームページに掲載している『三國志 Online』の画像は、『三國志 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『三國志 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。